銀座ボニー東日本橋店News : 【お役立ち情報】ネイルオイルについて
日本ブラジリアンワックス協会

News
お知らせ

【お役立ち情報】ネイルオイルについて

2017年09月

ネイルサロンに行くと、仕上げにネイルオイルを塗ってくれるサロンがほとんどだと思います。
しかし、ネイルオイルっていったい何?どんなことに効果があるの?と効果について良く知らない方がほとんどだと思います。
本日は、ネイルオイルについてお話しいたします。

 

【ネイルオイルとは?】

ネイルオイルとは、爪に油分を与え、保湿するオイルのことです。
保湿のみならず、栄養を与え、爪の成長環境を良くする効果も期待できます。

 

【正しい使い方】

・ネイルオイルを塗る際は、必ず清潔な手に使用しましょう。
余分な油分や汚れのない状態の指先にネイルオイルを使うことで、しっかりと爪の甘皮を保湿することができます。

・ハンドクリーム等を塗った後にネイルオイルを使うと、ハンドクリームの油分にはじかれ、ネイルオイルが指先に浸透しにくくなってしまいます。
ハンドクリームを使う際は、ネイルオイルを塗ってから使用するようにしましょう。

・マニキュアやジェルネイルをされる方は、マニキュアやジェルネイルが乾いた後にネイルオイルを使いましょう。
マニキュアやジェルネイルの前にネイルオイルを使うと、油分によりはじかれ、もちが悪くなってしまいます。
ネイルオイルを、マニキュアやジェルネイルの後に使うことで、乾燥しがちな爪にうるおいを与え、すこやかな爪を維持することが期待できます。

 

【ネイルオイルの種類】

・ボトルタイプ
マニキュアの容器のような、ボトルに入ったネイルオイルです。ハケで塗ったり、スポイトのように垂らして使用するものもあります。

・ペンタイプ
ペンタイプのネイルオイルは、持ち運びにとっても便利です。先端がハケになっていて、使用料を調節できます。

・スティックタイプ
リップバームのように繰りだして使用します。濃厚なテクスチャーが特徴です。

・ジェルタイプ
ジェル状のオイルなので液垂れしにくく、持ち運びにとっても便利です。

・ロールオンタイプ
甘皮周りにコロコロ滑らせて塗ります。サラサラのテクスチャーが特徴です。

 

他にも様々な種類のネイルオイルがありますが、効果や香り、テクスチャー等、ご自身に合ったものを選びましょう。ネイルオイルを塗布した後、オイルを伸ばしながらゆっくりと揉みこむようにマッサージすると血行促進にもなり、より効果的です。

当店にもご用意しておりますので、お気軽にお尋ねくださいね!

 

Copyright © . Ginza Bonny [銀座ボニー]東日本橋店 All Rights Reserved.