銀座ボニー東日本橋店News : 3Dエクステの束が塞がってしまうのはなぜ??

【東京・東日本橋】まつげエクステ・ブラジリアンワックス専門店「銀座ボニー東日本橋店」

日本ブラジリアンワックス協会

News
お知らせ

3Dエクステの束が塞がってしまうのはなぜ??

2018年02月

【3Dエクステの束が塞がってしまうのはなぜ??】

今話題の3Dフェザーエクステ!今までのフレアタイプと違い、1本1本が分かれている為技術者の手でフレア上にして自まつ毛に付けていきます。そのため高度な技術が必要となり、1本だけを付けていくのと違い時間も料金も掛かります。ただ、仕上がりはとてもフサフサで、しかも1本が0.05~0.06ミリと細い為、付け心地抜群の優れものです。そんな3Dエクステですが、付けた当初はフレア上になって、とても綺麗にフサフサしているのですが、時間が経つと、いつの間にかフレアが閉じてしまい、0.18ミリの太さを付けているような状態になってしまうことも少なくはないでしょう。今回はどうして、フレアが閉じてしまうのかをお伝えいたします。

 

  • 3Dエクステのフレアが閉じてしまう原因

◆技術が未熟

施術者の技術が未熟ですと、フレア上にしてお付けすること自体出来ない、または出来たりできなかったりで、結局普通のエクステと変わらない状態になりかねません。ただ、その場合は仕上がった時点で、フレア感(フサフサ感)が足りない等、見た目に問題があるので気づけるかもしれません。

 

◆化粧水や乳液が毛束についてしまう

化粧水や乳液にも油分がある為、毎日のケアでまつ毛にもついてしまうと、粘着性を帯び空気中のほこりを絡めてしまうことがあります。そのため、広がっていた毛束が徐々にくっついてしまう機会が増えていきます。

 

◆メイク汚れがこびり付いてしまう

毎日行うメイクは欠かせないものですが、アイメイクではまつ毛の根元の方にどうしても、シャドウやアイラインの粉がこびり付いてしまいます。エクステの持ちを良くしたいため、ゴシゴシとは洗えず、日々蓄積されてしまうのも事実です。

 

  • 3Dエクステを綺麗に長持ちさせる方法

現在エクステをする方が増えると同時に、様々な問題が起こり、解決策が出てきています。今回のフレアを上手に持たせる方法としては、エクステ専用のアイシャンプーがオススメです。泡タイプで根元の方まで染みわたり、残さず汚れを絡め取ってくれます。しっかり根元まで洗浄した後は、化粧水、乳液をまつ毛に付けないように気を付けながらケアして下さい。この2点だけでも、3Dのフレアの持ちが変わってきます。

フレアの広がりでお悩みの方は、是非お試しください。

 

Copyright © . Ginza Bonny [銀座ボニー]東日本橋店 All Rights Reserved.